. 東京-北京フォーラム 公式サイト - レセプション

 9月27日、分科会終了後、中国大使館において「第10回東京北京フォーラム」のパネリストレセプションが行われました。

140928_tei.jpg 会の始めに程永華・中華人民共和国駐日特命全権大使より歓迎の挨拶が行われ、パネリストの方々の今回の「東京-北京フォーラム」での労をねぎらうとともに、自らが発足よりか関わってきた「東京-北京フォーラム」が第10回を迎えた事に対しての喜びの意と、次の10年への更なる期待を述べられました。

 

 

140928_akashi.jpg 次に日本側実行委員長の明石康氏が登壇し、程大使並びに趙啓正氏の日頃の言論NPOの活動に対するご協力への感謝の意を示すとともに、日中はユニークな関係でありそれゆえ難しさはあるものの、本当の意味での相互理解が達成されればこれほど強固な関係はなくなるのではと述べられました。

 

 

 最後に趙啓正氏がこれまでの10年の慰労、今後の10年への期待を込めた乾杯の音頭で慰労会が始まり日中双方で親睦を深めました。


140928_reception.jpg


140928_reception1.jpg140928_reception3.jpg140928_reception2.jpg

「第10回 東京-北京フォーラム」の他の議論を見る

親カテゴリ: 2014年 第10回
カテゴリ: 記事